スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独裁国家で何が悪い 

今TVでやってました「ビートたけしの独裁国家で何が悪い」
今まで俺が考えていた事の核心をついていた。

国家の在り方について、
未だ社会主義の各国の様子や考え方などを紹介していた。

俺は民主主義が正しいとは思わない。
経済を国から国民に任せただけ。

民主主義は国民の意思通りの法律が作られているのか?
穴ぼこだらけの制度をワザと作って、大きなピラミッドを作ろうとしていないだろうか?自分らの力やお金や子供を守るために。
そしたら悪い方の社会主義国家と全く変わらない。

アフリカには石油があるので本当の意味で良い国になっているか分らないけど、
キューバは医療福祉と教育が世界最先端だと言う。
ブータンの国民の97%が幸せだと言う。これらは世界中が目指すべき最先端だと思う。
ブータンは一部の若者以外、民主化に反対だそうだ。
しかし、国民のことを考えた国王は2008年に民主化を決めてしまった。
ブータンのある村では鶴が来るから、村民が電線を引くのを断った。と言っていたけど、いつか金儲けしたいヤツが電線を引いちゃうんだ。間違いない。

今俺、JR系でバイトしているけど、なあなあのあほばっかだよ。俺もね。
民主主義は皆平等か、本当の民主主義ならそうかもしれない。
アジアの国々で本当の民主主義を実現させている国なんてないし。
アメリカだって差別だらけだろうし。

民主主義が浸透すればするほど国家権力が浮き彫りになるし、もしかしたら力を増していくのかもしれない。

日本やアメリカが腐っているからこう思うのかもしれない。
欧州はそういったニュースを聞かないし、フランスの首相とかブッシュを批判したり出来るんだから、上手い事、民主主義を使いこなしているのかもしれない。

何の疑問も持たず「民主主義って平等で良くて、社会主義は独裁で悪い」って思っているやつが多すぎると思う。
完全な民主化には向かっていない日米。本当はもっと他の答えがあるのかもね。
スポンサーサイト

コメント

産業再生機構と30代,40代の転職

産業再生機構とは、2003年4月に発足した、再生可能性のある業績不振企業向けの貸出債権を銀行などから買い取り、企業再生を支援する機関 http://hackmatack.catvtestchips.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akio1985.blog81.fc2.com/tb.php/46-4cc6e765

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ハウロウ? all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。